綺麗な歯

名古屋でインプラント治療を受けるなら歯科医院の情報収集を

● SITE MAP ●

名古屋でインプラントを受けよう!気になるメリットについて

治療道具

インプラント治療は歯周病などによって失った歯を補うために行われる治療です。なくなってしまった歯を補うために、この他に入れ歯やブリッジがあります。
ブリッジの治療は失った歯の両サイドにある歯を削り、3つの歯が連なった被せものを作ります。両サイドの歯がたとえ健康な歯だとしても必ず削らなくてはいけないので、そこが一番のデメリットです。
そして入れ歯は、他の歯を傷付ける心配はないものの、装着に違和感を覚えやすいです。また噛む力が30、40パーセントほどに落ちるので、固いものが上手く食べられないようになってしまいます。
それに代わりインプラントは両サイドにある歯を傷付けずに、噛む力も健康な歯と変わらずに出来るところが良いところです。インプラントの治療は歯を支える顎の骨に、歯の根っことなる金属をはめ込み土台を被せる流れになります。そのため歯の安定感があり、自分の歯のように違和感なく使用することができます。
入れ歯やブリッジはインプラントと違い、治療した歯の隙間にどうしても食べかすがつまりやすいところが難点です。口の中を清潔に保つためにもインプラントの方が適しているといえます。
インプラントの治療には外科手術が欠かせません。医師の腕や治療の金額をきちんと理解することで、快適な食生活が待っているでしょう。

● TOPICS ●

治療道具

名古屋でインプラントを受けよう!気になるメリットについて

インプラント治療は歯周病などによって失った歯を補うために行われる治療です。なくなってしまった歯を補うために、この他に入れ歯やブリッジがあります。ブリッジの治療は失った歯の両サイドにある歯を削り、3つの歯が連なった被せものを作ります。両サイドの歯がたとえ健康な歯だとしても必ず削らなくてはいけないので、そこが一番のデメリットです。そして入れ歯は、他の歯を傷付ける心配はないものの、…

TOP