綺麗な歯

名古屋でインプラント治療を受けるなら歯科医院の情報収集を

● SITE MAP ●

名古屋の歯科で受けるインプラントの良さとは?

診療台

インプラントという歯科業界での治療法の名前を知らない人はいないのではないでしょうか。
そのくらい最近では馴染みがあるものになっているように思います。
少し前の時代ならば歯が無くなってしまった場所の治療は、両隣の歯を土台に活かしてブリッジという橋のような形をした義歯を作る方法で行っていました。
もしくは入れ歯にする、この2択のみでした。
しかし近年では自分の骨の中に金属の土台となるボルトを埋め込み、それを土台として歯をかぶせるインプラント治療があります。
保険が効かないのでお金もそれなりに高額にはなりますし、歯科口腔内の外科手術になりますから大掛かりとなり、手術から歯を入れられるようになる完成まで時間もかかります。
ではそうまでして何故インプラントなのかと言うと、自分の歯でしっかり噛むことが出来るからです。
型を取って入れ歯を作ることは簡単ですが、それをいちいち取ったり外したりするのは意外と面倒で、手入れも必要ですし、入れ歯をすることで歯茎に直に接触している部分に傷が出来ることもあります。
最大のデメリットは、自分の力で噛んでいる感覚がしないことです。
それ故に食事が楽しく無くなってしまう、これは思っている以上にストレスに感じると思います。
インプラントならそんな心配はありませんのでおすすめできます。

● TOPICS ●

治療道具

名古屋でインプラントを受けよう!気になるメリットについて

インプラント治療は歯周病などによって失った歯を補うために行われる治療です。なくなってしまった歯を補うために、この他に入れ歯やブリッジがあります。ブリッジの治療は失った歯の両サイドにある歯を削り、3つの歯が連なった被せものを作ります。両サイドの歯がたとえ健康な歯だとしても必ず削らなくてはいけないので、そこが一番のデメリットです。そして入れ歯は、他の歯を傷付ける心配はないものの、…

TOP